用途別リファレンス

プレイヤーを追いかける敵

Main

$player=new Player{x:250,y:250};
new Enemy{x:200,y:100};
new Enemy{x:300,y:100};
new Enemy{x:400,y:300};
new Enemy{x:100,y:300};

Enemy

// $player は,Mainで初期化されているグローバル変数(Mainを参照)
while (true) {
    // $playerとの座標を比較して移動方向を決める
    if (x<$player.x) x+=2;
    if (x>$player.x) x-=2;
    if (y<$player.y) y+=2;
    if (y>$player.y) y-=2;
    update();
}

Player

//プレイヤーの動作を書く(とりあえず何も書かなくてもよい)

※Enemyが物理オブジェクトの場合,vx,vyに値を代入して移動させてください

Enemy

extends BodyActor;
// $player は,Mainで初期化されているグローバル変数(Mainを参照)
while (true) {
    // $playerとの座標を比較して移動方向を決める
    if (x<$player.x) vx=2;
    if (x>$player.x) vx=-2;
    if (y<$player.y) vy=2;
    if (y>$player.y) vy=-2;
    update();
}

プレイヤーを追いかける敵(慣性あり)

Enemy

//敵の速度
vx=0;vy=0;
while (true) {
    //速度の分だけx,yを変化させる
    x+=vx;//※物理オブジェクトの場合は不要
    y+=vy;//※物理オブジェクトの場合は不要
    //$playerとの座標を比較して速度を変化させる
    if (x<$player.x) vx+=0.2;
    if (x>$player.x) vx-=0.2;
    if (y<$player.y) vy+=0.2;
    if (y>$player.y) vy-=0.2;
    update();
}

※Enemyが物理オブジェクトの場合,次の処理は不要です.

    x+=vx;
    y+=vy;

参考